2018年度 園児募集要項
★募集人数 1年保育(5歳児)・・・・・10名
 (平成24年4月2日〜平成25年4月1日生まれ)

2年保育(4歳児)・・・・・20名
 (平成25年4月2日〜平成26年4月1日生まれ)

3年保育(3歳児)・・・・・30名
 (平成26年4月2日〜平成27年4月1日生まれ)

満3歳児(満3歳誕生日以降入園できます。御相談下さい。)
 (平成27年4月2日〜平成28年4月1日生まれ)
★こんな保育をします 「教育基本法」と「学校教育法」に基づき、
(健康・人間関係・環境・言葉・表現)の保育を行います。
◎基本的生活習慣の自主自律の心を養います。
◎他人を思いやるやさしい心を培います。
◎自然物への興味関心を育て、思考力の芽生えを培います。
◎豊かな感性を育てます。
★納付金について 【入園のために納める金額】
入園料 ・・・ 30,000円
教材費、施設拡充費 ・・・ 15,000円
合計 45,000円
※願書に添えてご準備下さい。
※入園料、教材費は県からの補助対象です。

【毎月納める金額】(10日引き落とし)
保育料等 ・・・ 23,500円
(給食費、維持費を含みます)
合計 23,500円
※保育料は芦屋町からの補助対象です。
★入園の手続き 【入園願書配布】
 平成29年10月2日(月)より幼稚園にて
【入園願書受付】

 平成29年11月1日(水)〜12月20日(水)幼稚園にて
 入園願書にご記入の上、園までご提出下さい
 ※それ以降は直接園にお問い合わせください。
★給食について 週に4回(月、火、木、金)給食があります。(園でつくります)水曜日はお弁当の日です。
【月曜日・木曜日・金曜日】ごはん給食
【火曜日】パン給食
 ごはん、汁、おかず、デザート
 熱いものは熱く、冷たいものは冷たいままで!
【水曜日】おうちからのお弁当持参
★送迎(バス・徒歩) 『新幹線号』『ぞうさん号』と呼ぶ子ども達の大好きな黄色い2台のバスが、各地区を回りますし、教師との徒歩通園もあります。
★ホームクラスについて 働くママ支援・お友達づくりリフレッシュ等でお母さんの保育後『お預かり保育システム』です。


就園奨励費について
★制度 芦屋町では、幼稚園教育の振興を図るため、幼稚園を通じ、園児の保護者に対して、所得区分により補助金を支給しています。
★対象者 芦屋町に居住し、幼稚園に子どもを通園させている保護者
★補助金額 以下の各表を参照(平成29年度参考)
※補助金額は毎年変わります。
※芦屋町以外の方にも、それぞれの市町村から奨励金が支払われます。


補助基準および補助限度額表
平成29年度の補助基準および補助限度額は【表1】【表2】のいずれかです。
 ◯ひとり親世帯等に該当しない世帯 → 【表1】
 ◯ひとり親世帯等に該当する世帯  → 【表2】
 

※ひとり親世帯等とは
 母子、寡婦、父子世帯または在宅障がい者(児)のいる世帯、生活保護世帯等
【表1】
補助金限度額表
補助基準 補助限度額
区分 対象となる世帯  第1子  第2子 第3子以降
A 生活保護世帯 308,000円
308,000円 308,000円
B 市町村民税の所得割が課税されていない世帯 272,000円 308,000円 308,000円
C 市町村民税の所得額が77,100円以下の世帯 139,200円 223,000円 308,000円
D 市町村民税の所得額が77,101円以上
211,200円以下の世帯
62,200円 185,000円 308,000円
E 市町村民税の所得額が211,200円以上の世帯 16,000円 154,000円 308,000円


【表2】
ひとり親世帯等に該当する場合の補助限度額表
補助基準 補助限度額
区分 対象となる世帯  第1子  第2子 第3子以降
A 生活保護世帯 308,000円
308,000円 308,000円
B 市町村民税の所得割が課税されていない世帯 308,000円 308,000円 308,000円
C 市町村民税の所得額が77,100円以下の世帯 272,000円 308,000円 308,000円
D 市町村民税の所得額が77,101円以上
211,200円以下の世帯
62,200円 185,000円 308,000円
E 市町村民税の所得額が211,200円以上の世帯 16,000円 154,000円 308,000円
※ひとり親世帯等とは
 母子、寡婦、父子世帯または在宅障がい者(児)のいる世帯、生活保護世帯等


◆表の見方の注意点(表1、表2共通)
◯通園する子どもが第何子にあたるかについて
 ・A、B、C区分の世帯については、生計を一にする兄・姉(年齢制限なし)を
  第1子として、第何子にあたるかを数えます。
 ・D、E区分の世帯については、生計を一にする兄・姉のうち、小学校3年生までの
  兄・姉を第1子として、第何子にあたるかを数えます。
  ※小学校4年生以上のお子さんはカウントしません。


就園奨励費補助金に関する
お問い合わせ先はこちら

芦屋町 健康・こども課
子育て支援係 那木(なぎ)
TEL:093-223-3537
FAX:093-223-3927