「ありがとう!選手のみなさん」

11月20日(火)
芦屋ボートで大きなレースがあり、選手の皆さんがいただいた花束を、毎回、芦屋町社会福祉協議会を通じて、学校・福祉施設・幼稚園・保育園等にご寄附されます。今回もこんなにきれいな花束いただきました。「きれ〜い」「色がたくさんある!」と活けている横で子どもたちの声が聞こえました。   
「クリスマスってなあに?」
のお話聞いたよ

11月13日(火)
愛組・ゆり組の3歳児は、ページェントで「ひつじ」の役をいたします。お家の方々のも、ひつじのお面作りのご協力をお願い致しているところです。
クリスマスの意味を解りやすく、先生が絵本を使ってお話します。   
「やきいもパーティ」したよ!!

11月9日(金)
おいしそうでしょ! おかわり続出でした。実りの秋に野菜やくだもの、お米・・すべて私たちに与えられる物は神さまからの贈り物。
粗末にしないように、感謝していただき
ます。  
「やきいもパーティ」したよ!!
11月9日(金)
芋掘りのおいもが、日が経つにつれてあま〜くなりました。
濡れた新聞紙で包み、ホイルを巻いて、バスの先生にお願いして火の中へ投入!!
あっという間に、おいしい焼き芋になり
ました。   
「こんなにつながったよ」

11月8日(木)
お迎えを待つ間に、二人でこんなに並べました!何度か失敗しながら、今度こそ、今度こそと繰り返し遊んでます。
子どもの継続の力!!あっぱれ(*^_^*)   
「満員かな?いやいや乗れる
かも」

11月6日(火)
ひとり乗れなかったね・・・でも、前から詰めたら必ず乗れるよ。
外で遊ぶのにはとても気持ちの良い季節です。登園して一番に外遊びで体を動かしています。
「愛生バザー・作品展」 特集

11月3日(土)
C「どれにしようか〜」お買い物って
たのしいね。
 子どものお店コーナーでは、子どもが自分でお買い物を楽しみました。
指輪やネックレスや長い剣など、キラキラした品物とキラキラした眼がすてきでしたね。
「愛生バザー・作品展」 特集

11月3日(土)
B「あったかい豚汁とおにぎり、
美味しかったよ」
 父母の会のみなさんの豚汁、ラスクやフランクフルト、保護者OB応援「コーヒー」と今年も大勢の方々で賑わいました。
美味しかった!!たくさん買った!と嬉しい声が届いています。
「愛生バザー・作品展」 特集

11月3日(土)
A「11羽目のあほうどりが巨大でした!」
 こんなに大きなあほうどりが、現れることを想像していなかったので、ページをめくれば大歓声!!
このシーンが一番好評で、手形を押して、大きなあほうどりに仕上げました。
「愛生バザー・作品展」 特集

11月3日(土)
@園児作品「11匹のねことあほうどり」
 子ども達は、このお話がとっても好きです。何度も何度も読み聞かせのリクエストがあり、みんなでコロッケのシーンを再現しました。
コロッケもあい・ゆり・こひつじ組で新聞紙を丸めて作っています。